05
3
6
10
13
17
20
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

[PR]



「僕の方こそ疑ってごめん」




旅館の部屋で優しく微笑んでくれたM君の顔を見て

彼がやっと私の事を信じてくれたように思いました。

彼のお父さんのせいで、解けかけていた二人の絆が

再び結び直された瞬間でした。

「僕の方こそ疑ってごめん」

彼の言葉に安堵して、私が身を寄せようとした時でした。

部屋の扉が開き、彼のお父さんが戻ってきたのです。
スポンサーサイト


婚活ブログランキング >>

人気ブログランキング >>



theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

プロフィール

さとみ

結婚して夫が仕事を辞めて、生活に困窮してから私はミニマリストになりました。
それからいつしか、生きていく上で本当に必要なものは何だろうと追及し続ける
ようになっていました。

そして、本当に必要なものに気づき始めた時、それまで生きてきた人生の中で出会ったもの、手にしたものを全て捨ててもう一度ゼロからやり直したいと、思ったのです。

アラサ―で愛もお金も清算して人生をやり直したこれまでの回想録を綴っています。


ポチっとして頂けると嬉しいです

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村