01
7
14
21
28
   

[PR]



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


婚活ブログランキング >>

人気ブログランキング >>



ストーカーになったK子さん




私が年下のM君と順調に友人関係を続けていくのとは

反対に、パート仲間のK子さんはだんだんその風貌さえ

変わっていったのです。

以前のような爽やかさも明るさもなくなり

いつもイライラしているような感じで

身だしなみもだらしなくなっていったのでした。

そして、ミニマリスト仲間からも

「最近、K子さん変だよね」と噂になっていたのです。

そんなある時の事でした。

M君が深刻な表情で私に相談してきたのです。

彼の話を聞くと、最近K子さんにストーカーされてると

言うのでした。


婚活ブログランキング >>

人気ブログランキング >>



スポンサーサイト

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

M君の心の中の断捨離宣言を受けて




ミニマリスト仲間の年下のM君から

心の中の断捨離宣言を受けた私はうろたえました。

私の事以外すべて断捨離するなんて、

彼は相変わらず私の心に直球を

ズバッと投げてくる人でした。

彼の心の中には私しかいなくても

私の心の中には主人も友達もいました。

みんな大切なもので、それらを断捨離するわけには

いかなかったのです。

それでも彼のストレートな気持ちはとても嬉しくて

私の心を弾ませるのでした。


婚活ブログランキング >>

人気ブログランキング >>



theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

私の事以外は心の中ら断捨離したと言う彼




ミニマリストとして余計なモノを持たない生活を

続けていると、だんだん心の中にもなるべく

余計なモノを詰め込まないようにするようになりました。

そして、私の心の中は年下のM君が覆い始め、

必然的にそれ以外の事をだんだん考えられないように

なっていったのです。

それはM君も同じのようでした。

私の事以外は心の中ら断捨離したと彼は私に

言ったのでした。


婚活ブログランキング >>

人気ブログランキング >>



theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

ミニマリストにも心の潤いは大切




私と年下のM君は健全な付き合いを続けていました。

ただの仲の良い友人。ミニマリストとしての同志。

それ以上でもそれ以下でもなかったのです。

そしてそのことをようやく私の周りのミニマリスト仲間も

理解してくれるようになったのでした。

M君は元々K子さんの浮気相手だったこと。

K子さんと別れたがっていたM君の方から

私に近づいてきた事も。

そして、ミニマリストにもそれくらいの心の潤いは大切と

みんな思ってくれたのです。


婚活ブログランキング >>

人気ブログランキング >>



theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

逆に孤立していくK子さん




ミニマリストとして憧れの目で見ていたK子さん。

彼女はモノを持たない暮らしの中で

心の潤いを年下の浮気相手に求めていたと

以前私に教えてくれました。

その浮気相手がいなくなった今、きっと

心の潤いを別のモノに求めて、モノを捨てられなく

なってしまったに違いなかったのです。

私は彼女から浮気相手を取ったつもりはありませんでした。

ただ、M君がK子さんと別れたがって

そして私を求めてきただけなのです。

やがて、ミニマリスト仲間の間で私の悪い噂を

流していたK子さんは逆に孤立していくようになったのでした。


婚活ブログランキング >>

人気ブログランキング >>



theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

心の中に潤いがなくなったら人は鬼になる




パート先で私はすっかり孤立するようになっていました。

私に浮気相手を取られたK子さんは、

私の事を目の敵にしていたのです。

以前はいつも爽やかで明るい印象だった彼女も

今では私に対する時はまるで鬼のような感じでした。

心の中に潤いがなくなったら人って鬼のようになるんだ。

私は彼女を見ていてそう思いました。

そして、孤立していた私にもまだ、隠れて声を掛けてくれる

ミニマリスト仲間たちがいて、彼女達の話によれば

最近K子さんの家に遊びに行ったら、

以前よりもモノがかなり溢れていて、彼女は

ミニマリストでなくなってきたというのです。


婚活ブログランキング >>

人気ブログランキング >>



theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

K子さんように一線を越えたりはしない




年下のM君からの告白を受け入れた私でしたが

あくまでも彼とは仲の良い友人として

付き合うことにしたのです。

互いにミニマリストであったので、

彼もなんとか私の気持ちを理解してくれて

今までよりもより深い友人として接して

くれるようになったのでした。

K子さんように一線を越えたりはしない、

ミニマリストである以上、何が大切で何が余計なモノなのか

分かっているつもりでした。


婚活ブログランキング >>

人気ブログランキング >>



theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

行き詰る心と見えない将来の狭間で




パート先では親友だったK子さんが

私の悪い噂を陰で流しているせいか

それまで仲の良かった友人達は

だんだん私の周りから離れて行きました。

そしてミニマリストとして憧れてくれていた

友人達はK子さんの方へとついたのです。

もうパートを辞めようかとも思ったのですが

生活の事を考えればそういうわけにも

いきませんでした。

行き詰る心と見えない将来の狭間で

私はついにM君の気持ちを受け入れることに

決めたのでした。


婚活ブログランキング >>

人気ブログランキング >>



theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

必要最低限のモノだけで生きていくってなんだろう




年下のM君から告白されてから

最初はM君の気持ちを断り続けていたのですが

それでもM君はミニマリストらしいというのか

「僕の世界にはあなたしかいらない」

とまで言ってきたのです。

必要最低限のモノだけで生きて行くって

どういうことなのだろうかと私は考えました。

余計なモノを捨て、本当に必要なモノさえあれば

快適に生きていけるのなら、

友人を失っても、彼の気持ちを受け入れてみようかと

思ったのです。


婚活ブログランキング >>

人気ブログランキング >>



theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

心の中に潤いがなくなっていたのかも知れません




ミニマリストとして余計なモノを処分して

必要最低限のモノだけで生活していく

シンプルライフを過ごすようになってから

私は毎日快適な人生を歩んでいました。

しかし、同じミニマリストのM君に

思わぬ告白を受けてから、初めて気づいたのです。

もしかしたら、いつからか心の中に潤いが

なくなっていたのかも知れないと。

そしてその潤いを今、求めているのかも知れないと

感じたのでした。

空っぽの部屋の中で、心の中までも空っぽになり

虚しくなっていたような気がしたのです。


婚活ブログランキング >>

人気ブログランキング >>



theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

プロフィール

さとみ

結婚して夫が仕事を辞めて、生活に困窮してから私はミニマリストになりました。
それからいつしか、生きていく上で本当に必要なものは何だろうと追及し続ける
ようになっていました。

そして、本当に必要なものに気づき始めた時、それまで生きてきた人生の中で出会ったもの、手にしたものを全て捨ててもう一度ゼロからやり直したいと、思ったのです。

アラサ―で愛もお金も清算して人生をやり直したこれまでの回想録を綴っています。


ポチっとして頂けると嬉しいです

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。